8月10日(日) 林真一郎先生セミナー開催いたします!

2014. 8.10 Reafy special seminar 「徹底研究!ハーブの化学」開催決定!
グリーンフラスコ代表、林真一郎先生を講師にお迎えします!
(内容の説明は、文末にあります)


★参加費は、各コマ5000円。3コマすべてご参加の場合、13000円、となります。

★会場は、福岡県福岡市天神です。

★参加をご希望くださる方は、メールにて、ご連絡ください。折り返し、お申し込みの必要事項や振込先をお知らせいたします。
→ringringries123@yahoo.co.jp
お振込を持ちまして、お申し込み完了、となります。

★対象は、日本メディカルハーブ協会ハーバルセラピストコース受講済の方をイメージしています。
受講されてない方も、御参加いただけますが、難解な部分があるかもしれません。
※グリーンフラスコやReafyの修了生でない方もぜひどうぞ!


★1コマのお申し込みもいただけますが、①②③通しての御参加をイメージした内容となっております。可能でしたら、①②③セットでのご受講をおすすめいたします。
a0266139_1863059.jpg
皆様のお申し込みを心よりお待ちしております。ご質問もお気軽に(*^^*)
今夏、くたくたに 学ぶ一日をご一緒しましょう\(^-^)/


主催
ハーブ&ハンドメイド Reafy
  坂井理恵
ringringries123@yahoo.co.jp
090-8761-9909




***************


以下、内容の説明です!

8月10日(日) Reafy special seminar
 「徹底研究!ハーブの化学」

①10:00-12:00
「メディカルハーブの作用機序と植物化学成分の主な作用」

メディカルハーブの成分が生体に働きかけるルートを、[嗅覚・味覚経路/経口(消化管)経路/経皮経路]
の3つに分け、そのメカニズムを解説します。またメディカルハーブに含まれる植物化学成分の主な作用を
1.抗酸化作用
2.抗糖化作用
3.生理作用
4.心理作用
5.薬理作用
6.抗菌・抗ウイルス作用
に分け、そのメカニズムを解説します。さらに薬理作用について
1 受容体に作用するもの
2 イオンチャンネルに作用するもの
3 酵素に作用するもの
に分け、詳しく説明します。


②13:00-15:00
「植物化学成分の分類と作用」

メディカルハーブには多様な成分が含有されていますが、その中のいくつかの特徴的な成分に目をつけてその作用を理解したり解釈します。またメディカルハーブに含まれる植物化学成分は分子構造や物理・化学的特徴からいくつかのグループに分類することができ、そのグループごとに共通の作用をもたらします。例えばコーヒーやマテにはアルカロイドグループのカフェインが入っているため、脳内に入って興奮作用をもたらします。この講座では植物化学成分を20種ほどのグループに分類し、それぞれの働きや効用を解説します。


③15:20-17:20
「植物化学成分の安全性と薬物相互作用」

一般にメディカルハーブは医薬品に比べると安全性が高いと言えますが、中には注意するべき成分も知られています。そこでメディカルハーブの安全性に対する考え方や知っておくべきポイントを解説します。
また統合医療の普及に伴い、医薬品とメディカルハーブの相互作用に大きな注目が集まっています。実は医薬品との相互作用はメディカルハーブに限ったことではなく、野菜・果物やアルコールなどの嗜好品他多岐にわたります。この講座では医薬品とメディカルハーブの相互作用のメカニズムを解説し、この分野の最新情報を報告します。


お申込み、お待ちしております(*^_^*)
[PR]

by Reafylesson | 2014-07-04 18:04 | スペシャル講座のお知らせ | Trackback(1) | Comments(0)

トラックバックURL : http://reafykouza.exblog.jp/tb/19965303
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Tracked from 講座のお知らせ ~ハーブ.. at 2014-07-06 22:26
タイトル : 8月10日セミナーのチラシできました!
やっとやっと8月10日開催セミナーのチラシできました!!! うーーーノイローゼになる・・・(パソコン苦手です) PDF載せられないのでJPEGですクリックしていただくと全体が表示されるのかしら?! 画像が荒くて読めない方はコチラをご参照くださいませ→ 8月10日 林真一郎先生セミナー開催いたします! あ、ご連絡いただけましたら、PDFファイル送信させていただきます。 ... more